ホーム>コラム>お知らせ

お知らせ

年末年始のペットホテルのご利用について

12月30日から1月4日のペットホテルのお預け、お迎えの時間は下記の時間に限らせていただきます。

日付 12月30日   31日   1月1日 2日 3日 4日
午前 9時 9時 × × × 9時~12時30分
午後 18時か19時 18時 17時か18時 17時か18時 17時か18時 18時か19時

 

料金のお支払い方法が追加されました。

今まで当院での料金のお支払いは、現金払いのみでしたが、本日よりスマホ決済アプリ「PayPay」が利用できるようになりました。

詳しいご利用方法などは、PayPay株式会社ホームページをご覧になるか、直接会社へお問い合わせください。

2019年のカレンダーをお配りしています。

来年度のカレンダーを今年も配布しております。

種類はワンちゃん、ネコちゃんの2種類です。

GWのペットホテルについて

GWのペットホテルの入退室の時間は制限させていただきます。

(ご相談により決定)

コリネバクテリウム・ウルセランス感染症の検査

コリネバクテリウム・ウルセランスの検査が出来ます。

鼻汁、くしゃみなどの症状がでている場合は、鼻水で感染しているかどうか検査できます。

検査料は7200円(税別)です。

ご不明な点はお気軽におたずねください。

オーラベット

新しいデンタルケア商品が入荷しました。

犬用デンタルガム、オーラベットです。

201697162435.JPG

特徴として、一日一個与えるだけで、歯垢、歯石の沈着を抑え、口臭予防に効果的なこと。

噛みごたえがあり、嗜好性が高いことがあげられます。

フィラリア

5月~11月はフィラリア予防期間です。

フィラリア検査料1800円。また、4500円でフィラリア検査と健康診断もできます。

ご希望の場合は12時間ほど食餌抜きでご来院ください。

 

今年も忘れずに予防しましょう。

2016425171832.jpg

狂犬病について

狂犬病の予防接種がはじまりました。

日本では、生後91日齢以上の犬の所有者は市町村に犬の登録をし、狂犬病の予防接種を受けなければなりません。

 ※もちろんワンちゃんの病気、体質などにより、注射を免除することもできます。

日本では、60年近く発生がないのに、何故ワンちゃんだけが予防注射を受けなければいけないのかとお思いの方もいらっしゃると思います。

その主たる理由をかいてみました。

 

1)すべての哺乳類に感染し、人も動物も発症するとほぼ100%死亡しますが、人では感染後(動物に咬まれた後)にワクチンを連続して接種することにより、発症を防ぐこともできます。

2)人への感染は主に狂犬病に感染した動物(90%が犬)に咬まれ、唾液中に排出されるウイルスが傷口より体内に侵入することにより、感染します。

3)潜伏期間が1カ月から3カ月と長く(もっと長い場合もあります)、発症前に感染の有無を診断できません。

  ⇒発症前の動物が海外から持ち込まれる可能性がある。

4)世界保健機構(WHO)の推計によると、世界では年間に5万54人の人が亡くなっています。また、このうち3万人以上はアジア地域での死亡者といわれています。

BLOG はじめました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。

ホームページリニューアルのお知らせ

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
この度、お客さまにより便利にご利用いただくため、当サイトをリニューアルいたしました。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、内容の充実を図ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

PAGE TOP